ルイージ の検索結果:

「ゴースト『電池ぺろぺろ』ができるまで」 - くーぷらん様

…、電池の原理を発見 ルイージ・ガルヴァーニ(イタリア):カエルの足の筋肉に電気を流す実験を繰り返し、電池の原理を発見した。 電気の源が筋肉にあると考え、「動物電気」と名付けた。 1800、ボルタ電池の発明 アレッサンドロ・ボルタ(イタリア):ガルヴァーニへの反証として「ボルタ電池」を発明 1868、ルクランシェ電池の発明 ジョルジュ・ルクランシェ(フランス):現在のマンガン電池の原型を発明 1887、乾電池の発明 やい・さきぞう(日本):屋井式乾電池を発明。特許を取り忘れた。…